投 稿 写 真 集
皆様から送られた傑作です。是非,ご覧ください。
  2016年 2015年 2014年



●2017年8月投稿

さいたま市の”K.Kさん”からの投稿
コメント:今年も見ることができたクサシギです。
地味ですけど季節を感じさせてくれます。

      
主役は私なのに 飛んだらどうかな


●2017年7月投稿

越谷市の”K.Sさん”からの投稿
コメント:5月にはムナグロやチュウシャクシギが多く見られた
田んぼで,昨年の8月にはオオジシギも複数いました。
今の常連はサギ類で,たくさん集まっていたので思わずパチリ。

  
たんぼの風景


●2017年6月投稿

蓮田市の田中さんからの投稿
コメント:いつもと違う声が外から聞こえるので見ると,
電線や木々の間をエナガの幼鳥10数羽が飛び交って
おりました。我が家前には時折成鳥は飛来しますが,
幼鳥の飛来は初めて。近くで孵ったのでしょうか?。

 
エナガの幼鳥が初飛来。


●2017年5月投稿

さいたま市の”KKさん”からの投稿
コメント:今年も立ち寄ってくれた,ムナグロとキアシシギです。
 
田圃で一休み,今年は何泊するかな。


●2017年4月投稿

蓮田市の”田中さん”からの投稿
コメント:岩槻区の田んぼで,恒例ムナグロ探しをしていたところ,
ここでは初めてのセイタカシギ 5羽に出会えました。

 
はじめての出会い

さいたま市の”KKさん”からの投稿
コメント:今春も立ち寄ってくれました。
その美声に思わず聞き惚れてしまいます。

キビタキ

さいたま市の”KKさん”からの投稿
コメント:1羽のハシボソガラスが独占していました。
後ろにいる2羽は指を銜えて見ているだけでした。
捕まえる瞬間を見てみたかったです。
(気の弱い方はクリックしないでください。)

  
独り占め

川越市の”12SRさん”からの投稿
コメント:(イカルとコイカル)コイカルは警戒心がとても強くて詳細に
写せませんでしたが,川越に飛来してました。
100羽以上いたイカルの中で1羽だけ確認出来ました。
まるで,ウォーリーを探せ!みたいでした。
(コイカルさん)今日もシメやイカルにまじって食事に来ていました。
実をゲットしていましたが,何の実なのかわかりません。
 
イカルとコイカル             コイカルさん


●2017年3月投稿

さいたま市の”KKさん”からの投稿
コメント:カンムリカイツブリが夏羽になっていました。
2月に撮影した画像と比較してください。

 
冬から夏に衣替え?


●2017年2月投稿

蓮田市の田中さんからの投稿
コメント:我が家前のシダレザクラで,2羽のメジロが
微笑ましい様子を,毎日見せてくれました。
 
ご笑覧ください

さいたま市の”KKさん”からの投稿
コメント:歩い行く先にひょっこりと現れ,
こちらの様子を伺っていました。

何しに来た?。

蓮田市の田中さんからの投稿
コメント:友人と行った公園の池にミコアイサ。
綺麗な”パンダ”に変身してました。

 
まさしく”パンダ”


●2017年1月投稿

川越市の"12SR"からの投稿
コメント:人をあまり警戒しないジョウビタキさん,
すぐ目の前に出てきてくれました。


入間川のジョウビタキ

上尾市の廣田さんからの投稿(2点)
コメント:ひらひらと舞っていました。
カメラマンに人気でした。

コミミズク

コメント:すぐ近くでしたが気にする様子なく,
食べたりリラックスしたりしていました。


ベニマシコ





戻る