県内野鳥分布調査に関してのお願い
 新型コロナウイルスの流行により、12月、1月と探鳥会が中止になりました。これに伴い現在行っている県内の野鳥分布調査でも重要な位置を占める「探鳥会のデータ」が得られなくなったことになります。

 調査部では2年間と期間を短く設定した今回の調査対して、新型コロナウイルスの流行が重り、夏鳥調査のデータがあまり集まらなかったことから、冬鳥調査もデータが十分に集まらない事態となることを危惧しています。

 もちろん調査部でも、部員各自が手分けして、野鳥リポーターの観察場所と重ならないように配慮しながら、普段の観察場所以外をできるだけ多く調査するようにしておりますが、それだけでは限界があります。

 そこで、各探鳥会の
リーダーの皆様、及び該当探鳥地をマイフィールドにしている皆様にお願いですが、もし可能ならばご自分の関係している県内探鳥会の開催場所(渡良瀬遊水地を除く)を調査して報告していただけないでしょうか。

 報告の方法は、『しらこばと』2020年12月号にも掲載していますが、当会のホームページからダウンロードできる様式をご利用ください。
  県内野鳥分布調査(第3回)

また、
メール本文に直接記載していただくという報告でも結構です。

 なお、野鳥リポーターの方々は、通常通りに所定の報告様式で報告してくださるようにお願いいたします。

 以上、ご協力をよろしくお願いいたします。
 

2020年12月23日 日本野鳥の会埼玉 調査部

Top

(注) このサイトの全データは、無断転載、無断コピー厳禁です。
Since:1998.3.18 Copyright(C)2012 WILD BIRD SOCIETY OF JAPAN・SAITAMA