*** 野鳥情報 ***

ブッポウソウ、川口に現る!
英名 Oriental Dollarbird
学名 Eurystomus orientalis
分類 ブッポウソウ目ブッポウソウ科
 ブッポウソウにはお馴染みの人気者、”カワセミ”がふくまれるカワセミがありますが、ブッポウソウには"ブッポウソウ"のみです。環境省のレッドデータブックでは絶滅危惧種ⅠB類(EN)に指定されている貴重な鳥で、日本には繁殖の為、夏鳥として渡ってきます。カワセミ同様にその姿は非常にきれいで、緑や青に見える金属光沢により、「森の宝石」とも例えられています。

 近年は繁殖地で巣箱を整備するなどしているので、観察すること自体は難しくありませんが、警戒心が強いのでなかなか近くで見られません。そんなブッポウソウが、人口58万人の川口市に現れました!! 『しらこばと』2018.1 No.406,p5の野鳥情報でご案内の様に、2017年9月、市内で当会会員が観察しました。

 その時の写真は以下の通りです。上段左の写真には、狙っているのか、好物のトンボが写っています。下段左の写真では、これもこの鳥の特徴の一つである、初列風切の斑がよく見えます。

 「埼玉県野鳥チェックリスト」にはのっていますが、さて、これ以前の観察はいつだったのでしょう?
  

 文責:日本野鳥の会 埼玉 佐野和宏

Top