*** 埼玉県内の探鳥地 ***

東松山市 物見山
■コース概要 山道を含む、やや健脚向きのコース 距離:約3~5km
2016年より探鳥会は休止中です。

物見山探鳥コースは、1.石坂の森、2.東松山市民の森、3.その両方を繋いだ外周、の3通りの歩き方があります。ここでは両方を繋いだ外周コースをご紹介します。

集合地の物見山駐車場からすぐに東松山市民の森の遊歩道に入ります。遊歩道の途中で左に細い山道に入るのが石坂の森コースでしばらく下り坂が続きます。活動広場の先からJAXA地球観測センター方面へほぼ平坦な里道に入ります。冬の里道では年によりますが、
ミヤマホオジロカシラダカウソアオジなどが見られます。またゴールデンウィークの頃には渡り途中のサンショウクイセンダイムシクイキビタキオオルリなどの声も聞こえてくることがあります。しかしその頃には木々の葉が開いてしまい、野鳥の姿を見つけるのは難しくなります。

JAXA入口分岐を過ぎると東松山市民の森に入ります。こちらの森も石坂の森と同様、冬鳥や渡り途中の鳥が楽しめます。舗装された遊歩道の途中から左に幅の広い山道に入って行きます。アップダウンの続くややきつい道で、足元には十分な注意が必要です。あずまやのある所から下って行くと前方に谷津田が見えてきます。
ベニマシコが見られる場所ですが、最近ではその数を減らしているようです。田んぼに沿う道はやがて岩殿観音の参道に出ます。参道を上ると岩殿観音、そしてトンネルを潜ると物見山公園です。物見山の山頂でランチタイムにしましょう。               

トイレ: このコースには途中にトイレがありません。出発前に物見山公園下のトイレで済ませておきましょう。あとは岩殿観音にしかありません。

■交通
集合場所:物見山駐車場。東武東上線高坂駅から高坂ニュータウン行きバスで「大東文化大学」下車。進行方向に約5分、坂道を上った右側が集合場所の駐車場です。
駐車場 : 物見山駐車場

■探鳥会開催月 : 2月、4月

■探鳥会で記録された鳥(2013年10月ー2016年4月)
コジュケイ カルガモ コガモ カイツブリ キジバト カワウ イソシギ トビ ノスリ カワセミ コゲラ アオゲラ チョウゲンボウ サンショウクイ モズ カケス ハシボソガラス ハシブトガラス ヤマガラ シジュウカラ ツバメ ヒヨドリ ウグイス エナガ メジロ ムクドリ シロハラ ツグミ ジョウビタキ キビタキ オオルリ カヤクグリ スズメ ハクセキレイ セグロセキレイ ビンズイ カワラヒワ ベニマシコ ウソ シメ イカル ホオジロ カシラダカ アオジ ガビチョウ

■コース図
 
 
 

■集合場所