*** 埼玉県内の探鳥地 ***

行田市 さきたま古墳公園
■コース概要 平坦な道 距離:約4㎞(3月は片道、10月は1周)
鉄剣が出土した稲荷山、行田城攻めの際に石田三成が本陣を置いた丸墓山など9基の大型古墳がある公園です。冬季は古墳周囲の水濠にカモ類が渡ってきてたのですが、埋立てられ乾濠となったため残念ながらカモ類は殆ど見られなくなりました。

公園は県道77号線を挟み南北に分かれていますが、南側のさきたま史跡の博物館前のレストハウスが集合場所です。10月の探鳥会では公園の南側から北側へと回る一周約3~4キロのコースで前玉神社付近では渡ってきたばかりの
ジョウビタキを探します。また近くの森ではオオタカがよく鳴いており運が良ければ姿も目にできるでしょう。

3月のコースは北側に出て旧忍川沿いの遊歩道を古代蓮の里まで歩く片道約4kmのコースです。帰りは古代蓮の里からさきたま古墳公園や行田駅へのバスがありますが便数が少ないため往復を歩くと健脚向けコースとなります。旧忍川沿いでは
オオジュリン、行田浄水場の池ではキンクロハジロを主としたカモ類の大群が見られると思います。

トイレ:10月コースは公園内に沢山あります。3月コースはスタート地点の古墳公園とゴールの古代蓮の里のみで途中の旧忍川遊歩道にはありません。
■交通
集合場所:県立さきたま史跡の博物館前レストハウス
駐車場 :約300台の整備された無料駐車場があります。
■探鳥会開催月 : 3月、10月

■探鳥会で記録された鳥(2013年10月ー2016年4月)
キジ オカヨシガモ ヒドリガモ マガモ カルガモ ハシビロガモ オナガガモ コガモ ホシハジロ キンクロハジロ カイツブリ キジバト カワウ ゴイサギ アオサギ ダイサギ コサギ クイナ バン オオバン コチドリ タシギ トビ オオタカ ノスリ カワセミ コゲラ アカゲラ チョウゲンボウ モズ カケス ハシボソガラス ハシブトガラス シジュウカラ ヒバリ ツバメ ヒヨドリ ウグイス メジロ セッカ ムクドリ シロハラ ツグミ ジョウビタキ スズメ キセキレイ ハクセキレイ セグロセキレイ タヒバリ アトリ カワラヒワ シメ ホオジロ ホオアカ カシラダカ アオジ オオジュリン ドバト
■コース図
【3月】


【10月】

■集合場所