*** 埼玉県内の探鳥地 ***

幸手市 宇和田公園
■コース概要 公園周辺の平坦なコース 距離: 約3.5km
当地は本会で最も最近に開発され、そして最も北東にある探鳥地です。ゴールデンウィークと年末の開催で、長い休み中はどこも混雑するので県内のでのんびり、という方には、お勧めです。集合は公園駐車場で、ここから用水路沿いに江戸川までの向かう東コースと、公園内から田んぼへ出て、中川堤防を戻ってくる西コースがあります。どちらのコースもお目当ては何といってもシラコバト。各地で観察例が少なくなっていく中、2014年5月の探鳥会でも全員が姿を見ることができました。

5月はちょうど渡りの季節。サシバやムナグロが見られたこともあります。また、
コガモツグミが残っている一方、オオヨシキリコチドリサギ類などの夏鳥はすでに繁殖の真っ最中です。

年末の探鳥会では猛禽類が楽しみです。中川河川敷の樹木に
オオタカノスリなどがとまっていることも。見つけるのは少々難しいのですが、ベテランバーダーがスコープに入れてくれますので、ご安心を。チョウゲンボウもよく飛んでくれます。河川敷ではこの他にオオジュリンカシラダカ、それにアオジが見られるでしょう。

ここ数年で2回、
イソヒヨドリが観察され、それぞれ♂と♀でした。2013年の冬には県内の数カ所で観察情報がありましたが、内陸で越冬する個体が増えているのでしょうか?

探鳥地は圏央道の五霞IC近くにあり、H26年度中の開通を目指して工事が急ピッチで進んでいます。 この為、環境の変化が激しいのですが、開通後は、また以前の様な自然環境が維持されるだろうことを期待しています。

トイレ:集合地の公園駐車場以外、東コースにはありません。西コースはでは折り返し地点の幸手総合公園にあります。

■交通
集合場所:宇和田公園駐車場。もしくは、東武伊勢崎線 東武動物駅東口から境車庫行きバスで「上宇和田」下車、北方面へ徒歩5分
駐車場 :宇和田公園駐車場が利用できます。

■探鳥会開催月 : 5月、12月

■探鳥会で記録された鳥
冬季 2013年10月ー2016年4月
キジ カルガモ コガモ カイツブリ キジバト シラコバト カワウ アオサギ ダイサギ コサギ イカルチドリ タシギ イソシギ セグロカモメ トビ オオタカ ノスリ カワセミ コゲラ チョウゲンボウ モズ ミヤマガラス ハシボソガラス ハシブトガラス シジュウカラ ヒヨドリ ウグイス メジロ ムクドリ アカハラ ツグミ ジョウビタキ スズメ キセキレイ ハクセキレイ セグロセキレイ タヒバリ カワラヒワ ベニマシコ シメ ホオジロ カシラダカ アオジ オオジュリン ドバト

夏季 2014年5月ー2016年9月
キジ カルガモ コガモ キジバト シラコバト カワウ ゴイサギ アオサギ ダイサギ チュウサギ ムナグロ コチドリ トビ ノスリ コゲラ チョウゲンボウ モズ オナガ ハシボソガラス ハシブトガラス シジュウカラ ヒバリ ツバメ ヒヨドリ ウグイス メジロ オオヨシキリ セッカ ムクドリ ツグミ スズメ ハクセキレイ セグロセキレイ カワラヒワ ホオジロ ドバト


■コース図

 

 

■集合場所